Mac使いな自分がThinkPad T490にUbuntu 18.04を入れたPCに移行したときにやったこと

まえがき

タイトルの通り、ThinkPad T490が届いたのでWindow10とデュアルブートする形でUbuntu18.04を入れてそっちをメインにしてみました。 今まではMacユーザだったので、なるべく違和感ない操作にするためにも変更したことをメモしておきます。

画面の解像度

解像度を2048 * 1152(16:9)に変更

今回、WQHDを購入したが、そのままだと文字が小さすぎて辛いので、解像度を2048 * 1152(16:9)に変更した。 Windowsロゴキー-> 設定 -> デバイス -> ディスプレイ


起動時トラブル

WaylandEnableをfalseにする

cat /etc/gdm3/custom.conf
WaylandEnable=false

トラックパッド

ブラウザで指でブラウザバックさせる

github.com

基本的にはINSTALLATIONに従ってインストールしていくだけ。 設定は以下の通り。

$ cat ~/.config/libinput-gestures.conf 
# ブラウザの戻る・進む
gesture swipe left      4 xdotool key alt+Right
gesture swipe right     4 xdotool key alt+Left
# ワークスペースの切り替え
gesture swipe up        3 xdotool key super+Page_Up
gesture swipe down      3 xdotool key super+Page_Down
$
$ libinput-getures-setup restart

キーボード

CapsLockをCtrlにする

gsettings set org.gnome.desktop.input-sources xkb-options "['ctrl:nocaps']"

Tweaks

キーボードとマウス -> 追加のレイアウトオプション -> Alt/Win キーの動作 -> Meta is mapped to Win

キーバインドをEmacsっぽくする

sudo apt install gnome-tweak-tool

日本語入力モード

Mozcだけにして、Mozc内の入力モードをCtrl+Spaceで切り替えられるようにしていく

do-you-linux.com


マウス

qiita.com

※imwheelの自動起動はsystemdだとDISPLAY変数周りでめんどうなので、OSのアクティビティの検索窓から「自動起動するアプリケーションの設定」からコマンドを登録したらいけた。


ターミナル

ホームディレクトリが日本語表示されるのを英語にする

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

open command

$ sudo unlink /bin/open
$ sudo ln -s /usr/bin/xdg-open /bin/open